reverb hair salonのブログ

京都市伏見区の美容室のブログ 

寸借詐欺

2週間前

 

店から近鉄伏見の方面へ歩いて、目的の店へ・・

 

丹波橋の手前付近で、原付に乗った男が声をかけてきた。

 

原付といってもかなりカスタムされたズーマーで排気音もスーパートラップの音が・

 

エンジンかけたまま、跨ったままで、サングラス姿のイキった格好で・・

 

「すいません!」

 

『・・・は?』

 

「さっき財布落として~、ガソリン代無くて帰れそうにないんでぇ~、千円めぐんでもらえません~?」

 

『・・・へ?』

 

(この間もエンジンかけたままで跨ったまま)

 

「・・・」

 

『イヤです・・・』

 

すると、何も言わずスーパートラップの爆音を響かせ北へ去っていきました。

 

うーん、見知らぬ人間から労することなく千円得ようとするとは・・

 

時代も変わったなと思いながら、しばらく歩いていて伏見駅近くに差し掛かると、逆方面からもう一度同じ排気音の原付が現れ。

 

他の女性にも同じような手口で声をかけていました(笑)

 

エンジン切って、押しながら、ヘトヘトで歩いてる演出でもしないと誰も引っかからんでしょう。

 

この出来事を、検索しますと・・

 

京都界隈で同じような手口で声かけられている人がXこと元ツイッターに投稿されてる人、ブログのnoteに書いてる人と複数いるようでした。

 

ガソリンも4~5リットル程しか入らないので千円はもらいすぎでしょう。

 

楽(らく)しすぎでしょう。ガソリン代無いなら歩くか自転車で移動すればいいし

 

お金ほしいなら何か働くしかないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに逮捕





やっと、回収に来ました。捕まったとの事・・。

 

伏見桃山付近にこの方が髪をやりに来てるとの事で・・

 

指名手配?っていうのでしょうか。

 

ウチには来ませんでしたが・・

 

世の中悪い人多いですので気をつけましょう。

 

つい半年前までやたらと反社とのつながりをアピールされる人が客として来ていましたので、ついでに通報しておいても良かったかも。

 

ツレがヤクザだの、覚醒剤がどうの、○〇を殴っただの・・

ビビらせようと思ったのか自慢げ?に話されていましたので。

 

普通、ホントならこんな事話しませんでしょうから、ただのホラッチョでしょうけど。

 

 

 

 

mudai

シザーケースがリニューアル?しました。

・・といっても全く同じものです。

もう一個別に新しいものがありますが、ドケチですのでデビューを遅れさせます(笑)

 

左が20年以上使用したもの。右は家でほったらかし(笑)たまに母のカットする際につかったりしていました。金属パーツはくすんでいますが革は新しい・・

 

どちらも20年程前に購入しましたが。どういう経緯で2つ買ったかあまり覚えていませんが(笑)

 

当時勤めていた某大手サロンのF大丸の店舗(今はありません)時代に出入りしていたハサミ業者から買ったのは間違いありません

 

まさに毎日がストレスのような日々でしたが、F店はクソみたいな意地悪な人間ばかりでしたので、特に良い思い出はありません。

 

辞めてからも私の悪口よく言って頂いてたようです。(笑)

今は皆さんどうしてるのか知りませんが、だんだんと不幸になる事を祈ります。

 

 

茨木探訪

大阪の茨木市を探訪。ってちょっと前ですが・・(笑)

商店街をハシゴ。。。

 

昔は親戚の家があるので幼少期に来ましたが、親兄弟同士は仲悪いので疎遠に・・

親兄弟の嫁同士は辛うじて年賀状のやり取りのみ。

先日母親が電話をかけてみたところ勝手に電話番号を変えたか固定電話をやめたのか不通に。

 

親戚の家が存在するのかどうか確認のためやってきました。

 

家は存在。外壁も塗装されインターホンや表札も新装・・

 

生存確認のためインターホンを押す・・事も無く帰って来ました。

 

30年以上見ていませんから私の事わからないと思いますので(笑)

 

ただ、ひっそりと縁切られただけのようでした・・

 

 

 

お知らせ

スツールが新しくなりました。

 

以前の物は座面を張り替えたり延命してきましたが・・(ドケチ?)

 

昇降レバーが金属疲労で折れました。

 

上下できないまま過ごしましたがストレスなので、買いました~

 

お客さんには関係ない事ですがね。

 

 

津観音

三重県の津です。久々?に訪れた。

歩道がそこはかとなく広いが、誰ともすれ違いません・・

かなり、ひっそりとした商店街がありました。

工事関係の人間しかいません・・

津観音にやってきました。

鮮やかな朱を想像しましたが、色褪せ・・

それにしても誰も居ない。

昔は賑わったらしいのですが。

この周囲は場末の夜の店が点在。

いや~良い所だなぁ

そして津駅まで戻る・・ここも人がいません。

どこもガラガラでした。京都や大阪の観光客の多さに見慣れただけなのでしょうか?